かざみどり

風の吹くまま、気の向くまま。

おい、デュエルしろよ。

21.22日に開催されるTGS(東京ゲームショウ)ですが、ビジネスデイとして先行開催されました。

そこで明らかとなったデュエルリンクスのゴッズワールドの実装!去年のGXも同じタイミングで発表だったので、なんとなく予想していましたが、やっぱり盛り上がりますね。

 

初期キャラは遊星、ジャック、クロウ、アキ、ルア、ルカのゴッズメンバー6人のようです。

そこで今回は各キャラごとにのちに実装が検討される性能で絶対に手に入れたいであろうカードをピックアップします。(デュエリストの皆様からすれば至極当たり前の内容です)

 

【遊星】

f:id:akamaru0927:20180920203235j:image

【ジャンク・シンクロン】

言わずと知れた遊星の主力カード。

墓地から低レベルモンスターを釣り上げる効果で、最初から最後まで幾度となく遊星の危機を救ってきた優良カード。

戦士族なので戦士の生還対応なのも嬉しい。

ただ、これほどの性能を持ったカードであること、スキルでジャンクロン2枚とスタダを加えるスキルがあることを踏まえると当分は実装されないでしょう。

サイドラ事件を忘れてはいけない(戒め)

 

f:id:akamaru0927:20180920204023j:image

【エフェクト・ヴェーラー】

一時期必須と呼ばれたメタカード。

ヴェーラーを握ってないのは甘えとまでの名言が飛び出したのは記憶に新しい。

今後、シンクロモンスターの台頭でモンスター効果が重要視されるのは目に見えているので、当然このカードの価値も高まる。使い勝手のいいレベル1チューナーなのも嬉しい。

リンクスはOCGと違ってデッキは20枚なので、もしかしたら2枚でも事足りるかもしれない。

 

【ジャック・アトラス】

f:id:akamaru0927:20180920210652j:image

【バトル・フェーダー】

直接攻撃宣言時に特殊召喚してバトルを終了させるカード。

局ハリからのイキリムーブでワンキルを叩き込む現環境ではクリボールと並んで数少ない対策札になり得る。

基本的にはシンクロ素材が場に残るこちらが優先されるが、ゴッズ世代から場にモンスターがいない時に特殊召喚できるいわゆるサイドラ効果が激増するので、構築に合わせて使い分けることになる。

 

 

f:id:akamaru0927:20180920210944j:image

【デモンズ・チェーン】

攻撃と相手モンスターの効果を封じるカード。

効果を封殺するだけでも強いのに、なぜか攻撃まで封じることのできる強力なカード。

エフェクトヴェーラーでも触れたが、これからはモンスター効果での初動をいかにして止められるかが勝敗の分かれ目になると思う。こちらは罠ゆえワンテンポ遅れてしまうが、攻撃を封じられる点と再利用できる点で勝る。

力押しのプレイが目立つジャックだが、何故か防御カードの方が優秀なカードが多い。

 

【クロウ・ホーガン】

f:id:akamaru0927:20180920211605j:image

【黒い旋風】

OCGでも環境トップデッキだったヤベー奴。

召喚したBFモンスターの攻撃力以下のBFを加える永続効果を持つ。

場に残ればどんどんアドバンテージを獲得できる性能が評価され、OCGでも制限された過去がある。

複数枚持っておきたいカードだが、デュエルリンクスでは魔法・罠ゾーンは3箇所しか置けないため、3枚は要らないかもしれない。というよりリンクスはサーチカードな実装は消極的な傾向にあり、実装されても1枚でしばらく様子見になるだろう。

 

f:id:akamaru0927:20180920212144j:image

【BF-月影のカルート】

BFのバトル時に手札から捨てることで、攻撃力を1400引き上げるモンスター。

実装されるか否かグレーゾーンのモンスター。

現在同じような手札誘発の打点を引き上げるカードはダガーガイ、ジェムマーチャントの2枚だが、前者の上昇値は700、後者は1000である。

今後、シュラ、ゼピュロス、ブラストなど高打点の主力カードが実装されるとこのカードと合わさって更に環境が激化すること必至である。

リンクスはメインフェイズ2がないので立て直しが難しく、伏せカードよりはるかに対策しづらいので実装は特に慎重になるだろう。

 

疲れたのでアキ、ルア、ルカはまた今度書きます、PCで書けばいいのにいつもスマホからフリック入力してるので…。

 

ていうか牢屋から脱獄してる鰻がいますね…。

ていうかどう森記事書けんかった…。

 

ほなまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:akamaru0927:20180920213256p:image

 

 

【コンタクト融合】

ブログ開設した矢先にいきなり更新サボりまくって蓮さんすみません!申し訳ナイス!

これからは内容薄くなっても行進するからゆるして。

 

今日はデュエルリンクスについて語ります。

今、ユベルのイベントが開催中ですね!

運営も長くイベントを遊んで欲しいのか、キャラ解放だの追加カードだのを一々小出しにしてくるようになりましたね、小癪な…!

イベント自体は2〜3日前から始まっているのですが、本日、ユベルがプレイアブルキャラとして使えるようになりました!

 

ユベルとは言わずもがな、遊☆戯☆王デュエルモンスターズGXに登場するキャラクターです。

登場は3年目からと遅めながら、前世から十代と永遠の愛を誓い合い、固い絆で結ばれた本作真のヒロインです。

幼少期の十代のエースモンスターでしたが、そのあまりに強すぎる愛情ゆえ、十代を傷付ける対戦相手を昏睡まで追い込むという度重なる所業を繰り返したため、KCの手によってカプセルに詰められ、宇宙で飛ばされてしまいます。

しかし、ユベルはこれらの堪え難い仕打ちが十代の愛情だと曲解し、次第に歪んだ人格が形成されていきます。

結果、ゴールデンタイムでヤンデレを垂れ流すという前代未聞の事態が起こり、放送当時話題になりました。

先日、ユベルの声優が亡くなり、参戦出来ないのではと危ぶまれましたが、今日、見事に参戦を果たしたわけです。

今回はそんな私の青春GXの主人公である十代のネオスデッキを紹介します。

f:id:akamaru0927:20180915202552p:image

 

当初は普通にブレイズマンやオーバーソウル、リミットリバースなどを投入し、真っ当にコンタクト融合を狙っていくデッキでしたが、

必要枚数が多く、勝率がすこぶる良くなかったので今の尖った構築に変えました。

墓地に素材を落としてミラコンで融合ネオス を出してコンタクトアウトでワンキルで沈めるわかりやすいデッキです。

 

Q,なんで疾風ガイアが投入されてるの?

A,天地開闢の発動条件を満たすためです。

f:id:akamaru0927:20180915202917j:image

このカードを採用することで、シナジー皆無のガイアを入れるリスクと引き換えに一枚でミラコンの下準備を整えることができます。

 

ネオス +ガイア+クロスポーターを落とします。

 

天地開闢1枚で4枚の圧縮が出来るので、キーパーツのミラコン、コンタクトアウトがドローできる確率を出来る限り引き上げます!

なお、ギャラサイ、コズサイなどでチェーンして発動すると、クロスポーターのタイミングを逃してしまうので要注意です。

f:id:akamaru0927:20180915212521j:image

 

Q,スキルとキャラスターは何がいいの?

A,手札にキーパーツを揃えてワンパンで沈めるデッキなので、城之内くんのラスギャンが適当なのですが、十代で使いたければ根性を推奨します。他にもミラコンや天地開闢を引き込むためのリスタート、ガイアを処理するための融合を持ってくる融合ヒーローなどが候補です。

f:id:akamaru0927:20180915212602p:image

 

Q,他にはどんなカードを入れればいいの?

A,守りが弱すぎるので防御札を増やせばいいと思います。

このようなファンデッキにはあまり投入したくないのですが、エネコンは防御札兼コンタクトアウトが無い場合の融合ネオス の処理と相手の場を空けられるためワンキルの一助になります。

ピン差しされているインスタントネオスペースてすが、実はネオスナイトにも装備出来ます。

逆にコンタクトアウトは融合素材が戦士族、と名称指定されていないため、素材が場に戻せないので注意が必要です。

f:id:akamaru0927:20180915213158p:imagef:id:akamaru0927:20180915213203j:image

他にも採用するネオスペーシアンは好みとなります。フレアスカラベとフレアネオスを採用する場合は、心鎮壺やマスクチェンジと業火のセットで採用も候補になります。

能動的にネオスペーシアンをサーチ出来るので、NEXなども面白いかもされません。

f:id:akamaru0927:20180915213713j:imagef:id:akamaru0927:20180915213722j:imagef:id:akamaru0927:20180915213725p:imagef:id:akamaru0927:20180915213716p:image

 

Q,ぶっちゃけ剣闘獣の方が強くない?

^_^

 

 

【今後の強化について】

クソモグラことグランモール、ドローソースのコンバートコンタクト、バウンス持ちのグランネオス あたりが実装されると強化されます。

f:id:akamaru0927:20180915214109j:imagef:id:akamaru0927:20180915214320j:imagef:id:akamaru0927:20180915214233j:image

 

あと最近判明した海外先行収録カードのネビュラネオスがあります。

f:id:akamaru0927:20180915214403p:image

 

Elemental HERO Nebula Neos 星9 地属性
戦士族・融合 ATK/3000 DEF/2500
E・HERO ネオス」+ 「N・グラン・モール」+「N・ブラック・パンサー」
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
①:このカードがEXデッキから特殊召喚に成功した場合に発動する。相手フィールドのカードの数だけ自分はドローし、フィールドのカード1枚を選び、そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。
②:1ターンに1度、エンドフェイズに発動する。このカードをEXデッキに戻す。その後、フィールドのカードを全て裏側表示で除外する。

 

小学生が考えたオリカかな?

連続大量ドローが強すぎるッピ!

②の効果によってネオスペースなしでも場にとどまれるので場持ちが良いですね。

相手ターンの終わりにリビデなどで蘇生させて、全除外とかめちゃくちゃ強そう。

 

総じてネオス はウルトラマンも意識したカードデザインのため、3分で戻ってしまうという強烈なデメリットを抱えており、非常に扱いづらいテーマではありますが、主人公が愛用するカードということで、今でも根強い人気があります。ocgでも原作のカードを強化、リメイクする潮流があるため、今後も強化が期待できるかもしれませんね。

 

次回は私が大好きなゲームの一つである、どうぶつの森シリーズについて語るかもしれません。しずえさんのスマブラ参戦と完全新作も決まったことですしね!

 

 

ほなまた。

 

東京都江東区有明の信州そばとミニカツ丼

f:id:akamaru0927:20180907171924j:image

今日は仕事の関係でビッグサイトへ行きました。

「東京インターナショナル・ギフトショー」という催しで、簡単に言うと生活雑貨が集うコミケみたいなもんです。

私はメーカーではありませんが、仕入れの取引がある企業が出展するため、挨拶も兼ねて新商品の視察にやってきたと言うわけです。

 

しかしモノレール沿線の風景は良いですね。

東京湾沿いなので新木場とか降車駅によっては微妙に海の香りがしますね。

なによりモノレールは興奮しますね。いつも先頭車両に乗って正面から景色を見るのですが、途中子ども連れが乗車してきたので流石に席を譲りました。

子どもも普段はあまり見られない景色に大はしゃぎ。子どもは概して乗り物が好きですよね。皆さんも新幹線や飛行機で子供がはしゃいでいても仕方ないと大目に見てあげましょう。25歳の俺ですら興奮するからしゃーない。

 

あと全然関係ないんですが、mono(単一の)+rail(線路、軌条)でモノレールなんですね、かしこかな?

モノレールは跨座式型と懸垂型がありますが、私は跨座式型の方が好きですね、懸垂型はなんか怖いし。

到着した時は13時に近かったので、お腹がペコちゃんでしたので、近場のフードコートで昼食をとることに。

そういえば先日、「中間管理録トネガワ 」で原作で好きなエピソードであるカツ丼の話があったなあと思い、丼物がありそうな和食店に入店。

カツ丼のことしか頭になかったのですが、メニューにクソデカ大文字で書かれた信州そばの文字が頭でチラつく…。

悩んでいると信州そばとカツ丼のセットがあるじゃないですか、こういうのでいいんだよこういうので。

悩んだ末、セットを注文。待っているとお茶とそばを揚げたベビースターみたいなお通しが運ばれてくる。

f:id:akamaru0927:20180907171902j:image

しばらく待っているとそばとカツ丼が到着。

f:id:akamaru0927:20180907224427j:image

お〜ええやん、気に入ったわ。

そばの器は漆塗りっぽいプラ容器が使われてることが多いんですが、ザルだと増して美味しく見えますね。

f:id:akamaru0927:20180907224644j:image

食べた感じ、なかなかコシのある麺でした。

そばはあまり詳しくないんですが、信州のそばは硬めがスタンダードなんですかね…?

チェーン店でこのクオリティはやりますねぇ。

f:id:akamaru0927:20180907224804j:image

卵の白身をふんだんに使ってあるカツ丼だいすき。量も最近少食だからちょうど良い。

馬鹿っ…!頼むな!その図体で……レディースサイズッ……!!

カツ丼で思い出したんですが、飲食チェーンの中で一番カツ丼が旨い店はダントツでらんぷ亭でした。

秋葉原ヨドバシカメラの近くにあって、昔はよく通ったものです、元は吉野家松屋のような牛丼チェーンなので当然そちらも旨い。

けど、この間行こうと思ったらいつの間にか無くなっていて、代わりに家系ラーメンに転生リンク召喚されていました。

調べたらどんどん閉店してるらしいですね、悲しいなぁ…。

家系ラーメンは嫌いじゃないけど好きじゃないよ。ラーメンといえば天下一品のドン引きするくらいドロドロしたスープが忘れられない…。

 

そんなこんなで店を後にした私はビッグサイトに向かう人混みに紛れて消えたのだった…。

あーーーーーー!!!!!お仕事嫌なのおおおおおお!!!!!!!(幼児退行)

f:id:akamaru0927:20180907225507j:image

 

ほなまた。

 

 

 

【ヴァンパイア】

今日はデュエルリンクスについて語ります。

興味ない人にはすみませんが書きたいので書きます(天下無敵)

 

KCカップ開催中ですが、皆さんどのようなデッキで臨んでいますか?

私は曲がりなりにもリリース当初からプレイしているのですが、ここまで群雄割拠している環境は初めてではないでしょうか。

狩場サクリ、アンデアイズ、機械天使、森羅につい最近までは空牙団と常に頭抜けた環境トップが席巻していてランクマ、KCカップを対戦するたびにうんざりしていた記憶が…。

連戦に次ぐ連戦で辟易してしまって、毎回dlv17〜18くらいでやめてたんですが、今回は比較的に楽しくプレイできたので、久しぶりにMAXまで到達できました。

 

【使用デッキ】

f:id:akamaru0927:20180905082752p:imagef:id:akamaru0927:20180905084648j:image

 

途中、アクアアクトレスやインゼクター、炎星なんかに浮気したのですが、中盤以降はほぼヴァンパイア 一本でした。

 

最初は二者一両損を入れてたんですが、アマゾネスを重く見るためにサイコハゲを入れたことと、結局後攻局ハリには無力なので抜きました。(ほとんどの罠にも言えることだけど…)

f:id:akamaru0927:20180905124607p:image

ヴァンパイアの回し方は簡単で、

 

落武者or牛頭鬼+ヴァンプカード

 

がある場合は落武者を墓地に狼を送って、自身の効果で蘇生とシフトをサーチしてセットエンドです。シフトで狼でコストにしたヴァンプを蘇生しながら帝国を貼れるので一枚採用をお勧めします。帝国を貼れるのでコンバットトリックとして使えなくもないですが、蘇生効果を使うと巻き戻しが発生するので注意が必要です。

 

【対戦環境について】

体感

アマゾネス>>>空牙団>>>マスクD≒魔導>>>その他

 

前環境から引き続きアマゾネスが圧倒的ですね。使用キャラは例によってほぼリシド。

相棒、ヨハンが空牙団で十代、海馬、エドはマスクD、魔導は相棒とキースが多いですね。

 

【vsアマゾネス】

f:id:akamaru0927:20180905124618p:image

低レベル帯の内はプレイヤーによっては、伏せカードを出してからサーチした急襲をセットしたり、こちらのセットモンスターに王女で殴って来ないで、早々に墓地にモンスターを落とさないなどプレイングに隙が見られたので、比較的楽に勝ち星を拾えました。しかし、dlv15を超えてくるとデッキやプレイが洗練され、元のデッキパワーの高さも相まって苦戦を強いられました。

採用されてる罠はおおむね急襲、意地、分断、カナディア、底なしの5種類です。

基本的にサイコショッカーを出せれば、女王で殴られて来ない限り勝確なので積極的に出していきたいですが、たまに聖杯を積んである型にも当たりましたので過信は注意です。

グレイズの効果は魔法を宣言して、リシドやスキルによる罠回収を出来るだけケアします。

 

【空牙団】

f:id:akamaru0927:20180905124627p:image

某ソシャゲ集団。規制されても普通に強いし、普通に環境にいますね。10期性能は伊達ではなかった。

相変わらず凄まじい展開力ですが、流石にダイナと粉砕の規制でワンキル率は下がったように感じます。エネコンが積みづらくなったのも大きい。現在の主流は絆の力が多いです。

前環境は罠は狡猾のみで展開に寄せた構築がほとんどでしたが、今期は罠を積んだ型もそこそこいました。

基本的に初動を止めるだけなので特に語ることがありません。採用を見送りましたが、グリムゾンを投入するとダイナ以外では突破出来ないのでおすすめです。その他、空牙団を重く見るならハゲ抜いてカナディアや底なしのような初動を止めるカードを採用ですね。タイムラグがなく、伏せを烈風と読んで攻撃したら分断でしたが主な負け筋です、油断してはいけない(戒め)

 

【マスクD】

f:id:akamaru0927:20180905124651p:image

個人的に環境デッキの中で一番苦手な相手です。ライフを削って展開するので簡単に暗記ラインを切ってしまう、ドリルガイの貫通で眷属を狙われるとライフを大幅に削られる、ディバインガイで帝国と領域を割られる、グレイズでモンスター、伏せどちらを割ろうとしてもマスクでかわされるなど辛い相手です。

ヴァンパイアは継戦能力が薄く、長引くとドローソースのある向こうが有利なので、割り切って一気に決めに行くしかないです。幸い、マスクチェンジ、聖杯、局ハリと伏せの除去と戦闘補助にスロットを多く割いているデッキなので守りは狡猾くらい。マスクで除去をかわされたとしても、その上からヴァンプやエネコン を被せられればほぼ勝ちです。

 

【魔導】

f:id:akamaru0927:20180905124700p:image

ソリティアマン!!!!!!!!

伝家の宝刀、はいゲーテで問答無用で除外してくる難敵、壁とやって、どうぞ。

一見除外してくるので不利かと思いきやそうでもない相手。基本的に魔導側はゲーテによる除去、つまり1ターンに1体しか対処できないので、横への展開が得意なヴァンパイアは比較的やりやすい相手と感じました。

バテル立たされても裏にしたり、エネコンで奪取するとネフェルが使えないので途端に動きが止まります。

先行でサイマジゲーテの布陣敷かれたら知りません。

キースの時はサイマジlv8を素引きした時の事故回避用にスリカエだと仮定していたのですが、一部バンデッド採用型もあるようなので注意。

 

以上が簡易ではありますがレポートになります。

グレイズは狡猾を封じるためにアマゾネス、U.A以外は基本罠宣言でいいのですが、たまに

罠全抜き構築のデッキがあり、落とせないとこちらも墓地肥やしが出来ないので注意。

安パイは魔法宣言ですが、ギャラサイが実装されてしまったので、落とされてしまうとぐぬぬ…ってなりますね。

 

今度はデッキの紹介でもしてしようかな…

それでは、また後日。

 

 

 

 

 

 

 

ボールペン

私は商品を購入する時、高くてもなるたけ良い物、気に入った物を購入するようにしています。

一概に高ければ良いと言うものではありませんが、やはり手痛い出費で手に入れたものほど愛着が湧きやすい気がします。

その中でも特にこだわりを持って商品を選定しているのは筆記用具です。

ノートや手帳もそうですが、一番はやはりペンですね。

私は筆圧がとても強いらしく、サラサラ書けるが売りのSARASAやZEBRAではクソザコ摩擦でペン先が滑って書きづらかったです。

スーツや手帳にしまう時などのシーンをイメージして選んだのがこれ。

f:id:akamaru0927:20180903234215j:image

pilotのcocoonというモデルです。

名前の通り、繭のようなフォルムが特徴の油性ボールペンで、太い軸径と適度な重量感が私のような比較的手の大きなユーザーにフィットします。

見た目の割に価格は1500円とそれなりにリーズナブルだと思います。ウォーターマンやパーカーのような高級ブランド筆記だと1万超えとかザラにありますからね。

f:id:akamaru0927:20180903234904j:image

0.7mmなので力強いはっきりとした文字が書けます。

あと、シャープペンシルならクラフギアがおススメです。

f:id:akamaru0927:20180903235118j:image

安価なもので500円台から取り扱いがあります。

クラフギアの良いところはいい意味で500円とは思えないようなデザインと、低重心設計のため持ちやすく、軸がぶれにくいところにあります。

元々製図用に作られたペンなので、設計図などの作業用として重宝します。(私は書かないけど)

皆さんもオススメの筆記があれば教えてください。

 

それでは、また後日

 

 

 

 

 

 

 

 

東京都足立区綾瀬のカレー&ハヤシライスと自家製コーヒー

f:id:akamaru0927:20180902194955j:imagef:id:akamaru0927:20180902195003j:image

 

今日は用事があったので、足立区の綾瀬に行きました。

常磐線沿線にある駅なんですが、みんな綾瀬を通り過ぎて北千住や上野に行くからあんまり知名度ないんじゃないかな…。

駅から徒歩10分くらい歩いたところにあるいい感じの個人経営のカフェに入店。

気分が完全にハヤシライスだったので、メニューに目もくれず注文すると一人分は食材を切らしているということでカレーとのハーフに。

肝心の味はというとぶっちゃけ特筆すべきことはないんですが、強いて言うならば新宿中村屋のレトルトハヤシカレーに近かった。

もう少し具材を足したほうがいいと思う(経営コンサル)

実は以前も一度、来たことがあってメンバーズカードを発行してもらっていた。

なんでもこの店、入店するたびにスタンプが溜まっていき、カードに書かれた役職の昇進に応じて景品がもらえるらしい。

まだ2回目の入店なのになんと平社員→役員の超スピード出世。まるでラノベみたいだぁ…(直喩)

ちなみによく分からない釈明をされて、景品の贈呈は次回に持ち越しになりました。

 

あと帰りに北千住に初めて降りたんですが、駅前の発展度は、八王子以上立川以下って感じでそこそこですね(無礼)

 

それでは、また後日。